ニューツーリズムに携わる人材

民家ステイや体験プログラムの企画等ニューツーリズムに携わる人材を募集!

 

 

観光コーディネート
民家ステイや体験プログラムの企画等ニューツーリズムに携わる人材

明日香村は、年間約80万人の観光客が訪れる、約1400年前の飛鳥時代に都が置かれた地域です。

一方で、大阪・京都といった大都市近郊のため観光客は日帰りが多く、約40年前は3万人を超えていた宿泊者数は平成23年には1万人を割り込みました。

こうした状況を打破するため、村では平成23年から商工会を中心とした「飛鳥ニューツーリズム協議会」により、通過型から滞在型観光の実現に向けて体験交流プログラムや一般家庭に宿泊をし、明日香村の生活や文化を体験していただく民家ステイによる国内外を対象とした教育旅行、インバウンドの受入れを推進しています。

その結果、村内宿泊者数は平成28年度の実績で約19,000人まで回復してきています。現在は約6,300泊の利用をしていただき、内約2,800泊は海外からの利用となっており、明日香村に興味を持ち訪れていただく方は増えています。


滞在型観光の更なる推進に向け村の観光を担う組織と連携し、交流イベントや体験プログラムなどの企画立案、民家ステイの受入体制の普及促進、インバウンド対応の営業、SNSを活用した情報発信などに興味があり、積極的に取り組んでみようという意欲のある方を募集します。

 

《業務概要》

  • 民家ステイによる国内外からの教育旅行、及びFIT (個人旅行客等) の受入れ推進
  • 交流イベントや体験プログラムなどの企画立案、及び調整業務
  • 地域と協働して来訪者の受入環境の体制づくり
  • 村の"ヒト・モノ・コト"をSNS(Facebook,Instagram)などを活用しての情報発信
  • 上記に関する付随業務 (電話対応、来客対応、データ入力、資料作成)

《募集概要》

 

 

 

お問い合せ先

明日香村 地域おこし協力隊オフィシャルサイト

〒634-0111
奈良県高市郡明日香村大字岡55 明日香村役場総合政策課
TEL:0744-54-2001

FAX:0744-54-2440

E-Mail : seisaku@tobutori-asuka.jp

 

 

飛鳥ニューツーリズム協議会

 

《飛鳥ニューツーリズム協議会》

 

明日香村には歴史文化・農林業・味覚・自然・伝統芸能などの体験プログラム、及び民家ステイでの交流を通して、人生経験を豊かにする素晴らしい感動体験が待っています。
この「日本のはじまりの地」でしか味わえない温かさとロマンを多くの皆様に感じていただきたいと同時に、皆様との交流を心よりお待ち申し上げます。

 

 

第14回 全国ほんもの体験フォーラムin奈良・飛鳥


明日香村の民家ステイの取組について紹介するフォーラムを開催しますので、ご興味のある方は参加ください!

 

第14回全国ほんもの体験フォーラムin奈良・飛鳥が開催されます!
日時:2018年3月24日(土)~2018年3月26日(月)

 

「民家ステイ」による取組や、インバウンド教育旅行、体験交流型観光について取り上げ全国からたくさんの方にご参加いただいております。

少しでもご興味のある方は是非この機会に参加ください。

ほんもの体験フォーラムパンフレット

●●●

《お問い合せ》

明日香村役場総合政策課

TEL 0744-54-2001

〒634‐0111 奈良県高市郡明日香村大字岡55番地

Email : seisaku@tobutori-asuka.jp
HP : http://www.asukamura.jp/

各ページに使用されている画像及び文章等の無断転載・使用はご遠慮ください。 Copyright (C) 明日香村 Allright Reserved.